痩身エステは勧誘される?勧誘された時の対処法

痩身エステに行きたいけれど、エステと言えば勧誘がコワい!という人も多いのではないでしょうか。そこで、痩身エステに行くとなぜ勧誘を受けるのか、どのように回避できるのかその対処方法をお話します。

痩身エステで勧誘されるのはなぜ?

痩身エステに限ったことではないですが、エステティシャン=勧誘されるといったイメージがありますよね。それにはいくつかの理由があって勧誘してくるのです。

手当が入るから

エステティシャンは決して高給取りとは言えませんが、より多くの顧客を作ることで手当てがもらえます。つまり、勧誘の頑張り次第でいくらでも給料を上げることができる!とも言えますね。

昇給を目指すから

店長になりたい!経営者になりたい!と頑張るエステティシャンほど、営業に力を入れます。逆に言えば、向上心があるとも言えますね。

エステティシャンに誇りを持っているから

本当にこの人を綺麗にしたい!と純粋に思っているからこそ、通ってもらいたいと思うプロ意識の強いエステティシャンもいます。

今日は契約しないと決めて行こう

なんとなーくな気持ちで体験コースを受けて勧誘されると、勧誘されるがままその場の雰囲気に流されて契約してしまう恐れがありますね。体験コースに行くときは、「今日は契約しない!体験コースを受けて偵察に行くだけ!」と心に決めて行くことで、うっかり契約なんてことを避けることができますよ。

痩身エステで強引に勧誘されたときの対処法

悲しいことに、とてつもなく強引な勧誘をしてくる痩身エステのエステティシャンも存在するようです。そんな時はこのように伝えましょう。

今日は体験だけ受けて考えます。

これでだめなら…
今金欠なんです!

それでもしつこいなら…
あ!待ち合わせに遅れちゃう!失礼します!

と言ってそそくさと退出しましょう。

強引な勧誘は、強引に断っていいんですよ。あなただけ良い人でいる必要はありません。

痩身エステで契約してしまっても安心して!

強引な勧誘で契約させられてしまっても、このような人を守る制度があります。それはクーリングオフ制度。

  • 契約してしまった契約期間が一か月以上
  • 契約金額が5万円以上
  • 契約書を受け取ってから8日以内

これらの条件に当てはまる場合、痩身エステでの契約がなかったことにできます。

まとめ

痩身エステの体験コースに行ってみたいけれど、強引な勧誘が恐くて行けないでいる人へ。なぜ痩身エステのエステティシャンが勧誘してくるのか、どのように断ったらよいのか、契約してしまった時の対処法を知っておくことで安心して体験コースを試すことができますね。

痩せるエステサロンランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です